eidene’s diary

ご覧いただけて幸いです!!僕はガジェットに興味があり、小さい頃からパソコンなどが好きだったので今度から色々な新型スマートフォンやパソコンなどが発売されたらスペックなどを載せていきたいと思います!!また自分はGALAXY信者なので2モデル毎に買い換える予定なので本機が来次第投稿していきますのでよろしくお願いします!!

まさかの、GALAXY s7爆発…何が原因だったのか考えてみた。

こんにちは、

今回はhttp://news.livedoor.com/lite/article_detail/14498800/この記事を見つけて見てみたら、モラヴェッツさんが、買ったスマートフォンのGALAXY s7 EDGEがまさかの爆発してしまったということで、GALAXY note7の時のバッテリー爆発事件でSamsungはこれからそのようなことが無いようにと長年の付き合いだったバッテリー提供会社のバッテリーを使わずs7からかs8からか忘れましたが違う会社の多くのスマートフォンに使われているバッテリー会社に変えてしました。

僕も気になってこの前見ていたので覚えています。

僕が思ったのはs7よりあとにバッテリー会社を変えたのかそれより後かはわかりませんが、これからは絶対無いようにしてほしいです。

これだけ素晴らしいスマートフォンを作っているのに、GALAXYって、爆発した会社のやつという印象を受けてほしくないです。

こんな悲しいニュースは見たくないですね。

ではさよなら

GALAXYs4にカスタムromを入れてみた、完全初見w




こんにちは、今回はヤフオクを見ていたら4000円でGALAXY s4が売っていたのでポチってしまいました。

 

それが今日届いたのでカスタムromを導入しつつ(失敗したらそれはそれで上げますがw)オーバークロック仮想メモリなどをしようと思います。

 

 

まずroot化からですね、一応僕の買った端末はあんど4.4.2だったので5.0.1にあげました。(もともと5.0.1の人はそのままでいいです。)


f:id:eidene:20180326132650j:image

これがとにかく長かったw

https://download.chainfire.eu/516/CF-Root/CF-Auto-Root/CF-Auto-Root-sc04e-sc04e-sc04e.zip

 

その後は開発者サービスからusbデバックをオンにしてパソコンにsamsung USB Driver for mobileをググってインストールして↑こちらのファイルをダウンロードしてその中のobinというアプリケーションを開くようです。

そしてダウンロードモードにしました。(電源をきってpcとの接続を切ったあとで、ボリュームダウンとホームボタンと電源を長押し)


f:id:eidene:20180326134447j:image

そしてobinを管理者権限で開き端末を接続して、APをおすとtarで終わるファイルがあるのでそれを選択してstartをおしてみる…

ちなみにobinの時のスクショは撮り忘れたのですきませんm(_ _)m

そして20秒くらい立ったあとRESET!!と青い表示が出たので成功したようだ!!

そして、電源をつけてみたところちゃんとsuper SUが入ってたので成功したようです。

 

この時点で僕は後々入れなきゃいけないhttps://androidfilehost.com/?fid=385035244224389256

↑ここからダウンロードするやつと

gappsというやつを入れる(これがないとGoogleプレイなどがない)

http://opengapps.org/?api=7.0&variant=mini

これで右の選択はnanoかpicoを選びダウンロードして置いてください。

そして僕はSDカードにそのデータ達を入れなきゃいけないのでどうしようと考えたところファイルマネージャーで端末にSDカードを指し直接移そうと思い。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.alphainventor.filemanager

こちらのアプリでやってみた。

これはおそらくこの作業に一番向いているアプリなのでesとかよりいいと思う…

作業はdownloadという端末ストレージのファイルを開き、移動かコピーを右上の…から選択して左上の縦3本の線からSDカードを選び自分のわかるフォルダいれる。(2GBくらい空いていれば問題ない)

次はTWRPの導入(このとき俺はまだこれから起こる苦難を知る余地もなかった…)

今度は

 http://techerrata.com/file/twrp2/jfltexx/openrecovery-twrp-2.8.4.0-jfltexx.tar

このファイルをインストールするのだが、僕が使っているWindow10proのパソコンでやったところ正常なのかわからないがインストールしようとしても指定したファイルがなんちゃらと出て何回も出て出来なかった(三時間くらいやったw)なので他のWindow10proのパソコンでやってみてもだめ、何故だと思いobinを開いてAPをおして少しいじってみると…

なぜかインストールのところに三個くらいこのファイルがダウンロードされていたw

だけどもう一つのパソコンではダウンロードにも入ってなかったので自分で探すことをオススメします。

そしてまた、修羅場発生…

またダウンロードモードにいれて
インストールは上手く行ったようだった。またRSETと言われたのでw

そしてwなぜか起動が長くてループに入ったか焦ったけどなんとか起動しました。

ここからがまた修羅場、俺はいろんなサイトを集会しながらやり方を探っていたのだが俺がみたサイトがまさかのミスでTWRPに入る方法を本当は電源ボタン+ボリュームアップ+ホームボタンなのにボリュームダウンと書いており何回もダウンロードモードにされて困ってたwww(その時間2時間くらいw)

そしてなんか違う気がしてボリュームアップを押してみたところdocomoのロゴとともに左上にコマンドのようなものが出ていたので成功。

コマンドが出た時点で電源ボタンは離してください。

そして無事twrp起動(ここまで道のり長すぎたw)

あと集中しすぎて写真をあとの方しか撮ってないけど許してくだせぇw

そしてバックアップをテキトーなところに取りwipeってやつを選びリセットし、installを押してsdカードを選択し、先程保存したフォルダを選びcm14→gappsの順に入れていく、
f:id:eidene:20180328210054j:image


f:id:eidene:20180328210107j:image

 

 
f:id:eidene:20180328210114j:image

ここで問題発生…

僕はgappsにselectというGoogleムービー等が全部入っているファイルをダウンロードしていたため失敗(多分今はnanoかpicoしか使えない)

そして、まーGooglePlayくらいガラホやAmazonファイアのようにAPKからやればいいかと思ったが(android7.0は起動できたので)、サービスフレームがバグりまくってうまく行かなったので諦めてgappsのnanoをもう一度インストールし、完了できたわけだ。

これでGooglePlayも追加されていてちゃんと使えた。
f:id:eidene:20180328210434j:image

 


f:id:eidene:20180328210440j:image

この見慣れた画面に来るのに何時間かかったことかw

そしてとりあえず一件落着したので、オーバークロックしようとしたところ


f:id:eidene:20180328210542j:image

ん?

何だこれは、まさかのルート化されてない事件帽w

このときは泣きそうだったw

ルートチェッカーでもルート化されてないと出るし、終わったかと思った。

だが諦めずググってみたら、開発者サービスをオンしてそこからrootオンにできるらしい。(最初からオンにしとけよw)


f:id:eidene:20180328210741j:image

そしてまたやってみたら今度は表示が変わった…

なんなんだw

この問題は解決できず。

今Playストアから消されたantutu CPUマスターのAPKを持ってきてインストールしたらすんなり出来たのでよかった。

 


f:id:eidene:20180328211028j:image

っしゃぁぁぁあ!!!

これで一応オーバークロックや省電力の為に充電してないときはクロックを落とすなどの事もできるようになった。

ちなみにantutuベンチマークは41958だったので結構上がった。

そしてついでに
f:id:eidene:20180328211220j:image
仮想メモリのswapファイルを3ギガつくり合計5GBにした。


f:id:eidene:20180328211349j:image
荒野行動もプレイしてみたところ意外とサクサク動き。

よかった…

だが、バッテリーの時間がすげー短いしすぐ熱くなる(オーバークロックのせい)のでゲームとかしないならオーバークロックはしないことをオススメする。、

そして今はサブスマホとして
f:id:eidene:20180328211547j:image

遊んでいる。

いやーroot化されているスマホはやっぱ楽しいですわ!!

僕は一応Wi-Fiのハッキング等(もちろん自分のWi-Fi)をback tlackなどで実験してみたりしていたのでWi-Fiのハッキングアプリなども入れてみた。

結構楽しいです、

まーそんな感じで一苦労したけど普通に楽しかったです。

 

普通に格安スマホよりスペックいいし11acとかあるし

よかったw

ただ僕の場合何かの不具合だと思いますがマイクとカメラと方位磁針が使えなくなってしまったので、そのような不具合は覚悟したほうがいいと思います。

初見でも時間さえかければ出来たので(いろいろなトラブルがあるのである程度の知識はいますが)まー多分できると思います。

わからないことなどあったらコメントよろです。

ではー!!

 

今回はGALAXYのエントリーモデルGALAXYfellを紹介していきまーす!!実際fellはそこまで!?スペックなど

こんにちは~

色々忙しくて全然更新出来なかったのですが、今日からはまたできそうです!!

ではよろしくお願いしますー

 


f:id:eidene:20180322010057j:image

 image:https://goo.gl/images/LQtVev

 

結構まえにs8等と同じ時期に発売されたGALAXYfeellというiPhoneで言うSEに位置づけられてる物を紹介しまーす←遅いですがw

まずGALAXYというのはその時期にある最強のCPUやディスプレイ等を積んでいるandroidの頂点のブランドなのですが、ハイスペックな代わりに値段もそれ相応に高くなってしまいます。

そのためGALAXY使ってみたいと言ってもなかなか手が出せな買ったと思います。

 

そこでfellが発売され、一昔前の抑えめスペックでありながら(抑えめといえど位置づけ的にはミドルスペックの上位です…)Always displayが使えるのですごく便利なものだと思います。

ではスペックを見ていきます。

 


f:id:eidene:20180322011341j:image

 

image:http://juggly.cn/archives/176095.html

 

 CPUExynos7870
1.6GHz
オクタコア

 

RAM:3GB

 

 

ROM:32GB(sdカードによる増設可)

まずお決まりのCPUですが、1.6Ghzのオクタコアを積んでいますね、これはantutuベンチマークスコアが6万くらいだそうですのでまー競争していない最新スマホよりも少し上くらいですかね?

 

なのでミドルスペックの上位でいいんじゃないかと僕は思います。

実際ハイスペックになってくると10万は超えてくるのでハイスペックとは言えませんね…

 

次はRAMですが3GBであれば普通の使い方(ゲームなども含め)なら快適に出来ると思いますね、なので四万くらいでこのスペックで防水やGALAXYの機能が使えるならコスパよしのスマホとは言えますね!!

 

次にROMですが32GBあるので今のところ困ることはないでしょうが、少し今の時代OSなどの進化などで大容量なデータの取扱が増えているのでsdカードの増設がおすすめだと思います←まー多分写真とか取る人はいると思います。

 

あと僕が気になった点は画質がHD画質ということで、悪くはないですが少し悪いなとは思いますね、まー値段相応といえばそれまでですが…

 

 

あとはカメラですがF値1.9と言う事で明るめに取れるのは良い点ですね、画質についても1600万画素なのでいいんじゃないかと思います←カメラは詳しくないのでよくわかってないwww

 

まーそんなもんですかねー

僕から見た総合評価では4万でこれ買うならGALAXY s6とか買ったほうがいいような気がしますw

まー人それぞれ違うと思うのでs6等を安く買うかこれを買って防水を楽しむかどっちかがいいと思うのでまーどちらかは自分で決めてくださいw

ただs6はRAMが2GBなのでこっちのほうが快適かもしれません。

あとs7とfellでしたら圧倒的にs7のほうが全て上回っているのでs7をオススメします。

 

それかこの前ブログで紹介しているこちらのスマホのがいいかもしれません…https://eiden.hatenadiary.com/entry/2018/03/07/220111

 

なんだかそこまでといえばそこまでの端末でしたので残念ではあるもののこれからもfellの方の最新機種もGALAXYクオリティで作ってほしいと思いました!!

 

ではさいならー←唐突な終わりw

 

 

 

今度はGoogle Mapsがマリオカート仕様になったらしいぞー!!3月10〜17まで

こんにちは~

さっきのPHSの話で暗くなってしまった所で今度は少し楽しげのある話を持ってきましたーw←テンション上がんの早w

 

では紹介していくのですが、PlayStoreでGoogle Mapsを最新にした状態でGoogle Mapsのナビの横の?を押すと使えるようです。

 

前はパックマンなんかもやってましたよね!!

 


f:id:eidene:20180312000531j:image

 

image:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/spv/1803/10/news023.html

 

 

https://twitter.com/Nintendo

 

 

↑こちらに動画が乗ってるので見てみてください!!

ではさいならー←それだけwww

 

 

 

 

時代の移り変わり…今までお世話になったPHS、3G、ありがとうございました(泣)

こんにちは!!

今回はタイトルにもある通りとうとうPHSの受付が2018年に終了してしまったようです…

 


f:id:eidene:20180311234826j:image

 image:https://goo.gl/images/ZhhYEb

一つ言っておきますが今回はただ昔の思い出をつらつら語るだけのブログですのでご了承くださいwww

話の趣旨がつかめないかもしれませんwww←

今は超高速通信の4GLTEが主流になってしまい、一昔前の3Gも電話以外では使われなくなっていました(VOLTE対応なら電話でも使いませんが…)そして、VOLTEも開発され完全不要となりつつある3Gの存在が危うくなりPHSは終わりを遂げるようです、僕は若いので(年は教えませんwww)PHSは使ったことなどなく、僕の頃はもう3Gガラケーの完成型になっていたので、お世話にはなりませんでしたが3Gガラケーは塾に通っていたときにお世話になっていましたね、スマホより安定している通信ができて、通信できるエリアも広くてSMSもできて(昔のiPhoneはできませんでした。)この時代はiPhoneが変な携帯であり、不便だと思われていたのです。

そんな時代から今その変な携帯がほぼ主流になり大人から学生などまで普通に使っていますよね、これは革命と言ってもいいのではないかと思います。

ガラパゴス携帯には長い歴史があるので、話すと長くなりますが、携帯オタクの僕が共感して歴史などを書いていきたいと思います←若いとはいえ3Gにはお世話になっていたので悲しみモードです…

 

まず今回この記事を書こうとした理由は朝いつものようにスマホを開きGoogleニュースを見たところPHS停波という単語を見つけ読んでみたところからですね、昔からなるとは言われていましたがとうとう実行に移すようです。

僕が知っているのでWiMAXが確か停波←まだなってないかもw

 

になっていた気がします。

これは僕もすごくお世話になってました。

僕の家ではWiMAXWi-Fiルータでもともと賄っていたのでWiMAXに関してはすごくかんしゃしています。

今までありがとうm(_ _)m

Nexus7にWiMAXをつなぎ僕も勉強の合間によくyoutubeを見ていました。

すごい容量を使っても無限だったので素晴らしかったですねー。

ちなみにその時の端末は全てDATA08でしたね、懐かしいなー

たしか僕が小3のときにスマホを欲しがって数研と漢検の報奨物としてもらいましたね、この頃iPhone3GSは、むちゃくちゃ電波が悪く安定して電波が入らないためもともとADSL回線を使っていたもののその為に変えた気がしますw←その頃WiMAXが安定して大容量データをどこでも通信できた技術はすごいと思います!!


f:id:eidene:20180311214011j:image

 


f:id:eidene:20180311214025j:image

 

こちらですなw

 

Nexus7はその後買って壊れてしまったので破棄したと思います。

そして話の続きですが、その頃僕はパソコンなどに特別興味があったわけではないのでよくわかってなかったのですが、お父さんがADSL回線からWiMAXにするときに心配してたのはそのせいだったのですねw

ただもともとお父さんもパソコンにWiMAXのスティックルーターをさして使っていたので信用したようです。

いやー関係ないですがスマホを持って塾に行った思い出は今でも残ってますねwww

僕はスマホガラケーを2台持ちして(スマホの電波がゴミだったので)いて僕のスマホで遊ぶためにみんな早く塾に来て遊んでましたねーwww

ライン入れたらよくわからず公式ラインと話しまくったりwww

ほんとよくわからんことをしてましたwww

 

確かGREEに登録して変な人のコメントに自分のメアド載せて迷惑メールみたいの送られて怖くて部屋にこもってた事もありました←だせぇなーwww

まーそんな感じでとりまいろいろありましたね、なので3G通信停波で3Gが作ってくれたこの思い出が削れたような気分ですねw

 

まーまだ3Gは停波しませんが。

 

僕の事を踏まえてPHS使っていた人もそんな気分なんだろーなって少し切なくなりますね。

4G拡大の為とはいえ少し無念です…

はっきり言ってオーバースペックですしもう少し3G生かしてほしいなー…

でも、スマホ以外でも時代が変わるに連れ新しいものを入れて古いものは捨てられるのでしゃーないですがな←病んでんのか?w

 

全く良くわからないことをつらつら書いてますが、3Gにはこんなに思い出があったので、4Gや5Gの時代になったとき昔はこんな可愛い通信設備だったんだなって読んでくれたらいいと思って書いてます←よくわからなくてすみませんw

 

唯一言える事はちっぽけなPHSの会社が3年もこんな魅力的な4Gと互角に戦って頑張ってきたなって事です…

今日は深夜テンションなのでいつもとは違ってすみませんwww

ではさいなら←唐突

 

 

 

iPhoneXのパクリ続出wASUSやhuaweiがiPhoneに本気で挑戦してきた端末はどんなスペックなのか、それを紹介していく!!!!

こんにちは、今日はネットサーフィンしてたらASUS zenfone5がiPhoneXにそっくりだと言うことを知りさらにhuawei P20 proもiPhoneXデザインに予定しているようなのでここで完成度などいろいろ書いていきまーす!!




f:id:eidene:20180310083202j:plain



これなのですが左がzenfone、右がiPhoneXなのですが意外と完成度高くないですか?www

そしてディスプレイが6.2インチでアスペクト比19:9のようでGALAXYのように縦長ディスプレイですね、




背面カメラは120°の広角カメラ+1600万画素のデュアルレンズ構成。背景がボケた人物写真を撮影できるポートレートモードも搭載します。インカメラは800万画素で、84°の広角をが撮影できるようですね!


f:id:eidene:20180310083202j:plain

この写真でわかると通りノッチ(上のcameraやレシーバーがある場所)が少し狭くなっていますが、それ以外はiPhoneXにそっくりなので喧嘩を売っているのか?wwwという感じですがおそらくこれはASUSからの挑戦に見えます、なぜならスペックを見てみると最新のCPU:snap dragon435を積んでいますしw、RAMは選べるようで4GB、6GB、8GBあるようです←8G!?その時点でRAMがぶっ壊れスペックですのでGALAXY s9+でもRAMだけ見れば立ち向かえませんなw

どこまで頑張って載せてくるのかと思いますね、はいw

スマホに8GBなんて必要なのでしょうかねーw

それもLTEモデム部は1.2Gbpsあるようです、は?

1Gbps超えてるってnuro光かよ!!

www

まーGALAXYs8+などでも700mbpsくらいは出ますがねw←それでもオーバースペックなのに…

Asusさんのほうはこんな感じのスマホを出してきましたねw

ではまだ流出画像ですがP20proを見ていきまーすw


こちらですね、もうリッチ部分と後ろのカメラ似すぎてますねwww

あ、そういえばこのスマホのカメラはトリプルカメラのようでまたスペックが気持ち悪いものを出しますね

www

https://twitter.com/evleaks/status/971501484943671296/photo/1

そして、P20liteのほうは背面に凹みがあるのでおそらく指紋認証かな?

CPU等は報道されてませんが自分の予想だとスナドラ435当たり載せてくるんじゃないですか?

RAMは4GB/ROM64GBのようです。

今流出してるのはこんな感じのようですね、

ではまた新しい情報が出たら更新しますのでよろしくお願いします。!!

ではさいならー!!(^_^)/~

ガジェヲタがガチでコスパのいい安く買えてサクサクのスマホを本気で紹介!!

こんにちは!

今日はハイスペック機から少し話を変えて、今度はガジェットオタクの僕が格安ですごくコスパのいいスマホを紹介していきたいと思います!

やはりあまりスマホに興味がない人が金をかけてオーバースペックな作業をしていても仕方ないですよね?

それはお金の無駄であり今のハイスペック(iPhone8やGALAXYs8など)を持つ必要があまりないのじゃないかと思います。

ゲームだってそこまでスペックを必要とするゲームはなく(最適化されているため)ガジェットオタクが買っておけばいいと思います。

では一般人が見てもスペックなどが分からないと思うので僕のおすすめを書きますね!!

 

ではまず会社ですが僕が一番いいと思ったのはfleetelですね、まず日本のブランドなので保障や対応や品質が非常にいいということです(日本の会社でも一部ゴミもありますがwww)

そして値段やスペックですがスペックのわりに値段が高いなどということなく比較的良心的な値段にしてくれているので、買いやすいと思います。

中学生になってスマホとかを買ってあげなきゃいけないというときもゲームができないスマホではしょうがないからiPhoneを買うなどという無駄な出費もなくなります!!

しかもデザインがダサいわけでもないのでそこもいい点ですね!!

上記で書いたとおりの品質を多く提供している会社なので、その中でも厳選していい端末を載せていきます!!

 

まず、REI 2 dual

「REI 2 dual」の画像検索結果

image:

https://goo.gl/images/cWWUHe

 

こちらのfleetelから出ている一番最新のスマートフォンですが、

 

CPU

Qualcomm Snapdragon 625   (8×2.0GHz)

こちらがまずスマホの頭脳の役割をしているCPUという部分のスペックなのですが、

わかりやすく説明しますと、まずQualcomm Snapdragon 625 というのが、CPUの名前でSnapdragon 625というのがスペックをまず表しているのですが625というのは600番台なのでミドルスペック(ゲームなども普通にサクサクこなせる処理能力を持っているということ)これには400番台(ローエンド)や800番台(重いゲームなどもすごく快適な処理能力)などがあります。

まずスナップドラゴン事態上位モデルなのですがww

話は戻りますが、一言でいえば625を積んでいるので快適な作業ができるということで

す。

さらにそれで8個の脳を持っているので仕事を分担して行うことができるので素晴らしいです(大体は4個か6個かよくて8です。)

これで、ゲームができないなどの悩みはないと思います。

三万円台でこれはすごいwww

そして次に処理速度にかかわってくるのがメモリ(RAM)と呼ばれるものです。

このメモリというのは作業するときに一時的にデータを保存しておく場所のことでこれが大きければ多いほどたくさん処理するものが来ていても対応できます。

モリー RAM 4GB
ROM 64GB
micro SDカードスロット mircoSD(最大2GB)/microSDHC(最大32GB)/microSDXC(最大256GB)
SDカードとSIM Slot2は同時利用できません。

これが表なのですがこの端末は4GBのメモリと書いてあり、4GBはいまのハイスペックスマホの主流でもあるのでこちらもすごくいいと思います。

あと、ROMというのは保存するための容量のことなのですがこれも64GBならなくなることもほとんど考えられませんし、SDカードで256GB増やせるのでこれもすごくいいと思います。

 

またカメラについてはこの安さなのに4K(画質が一番いい)画質でカメラを取ることができる上に

REI2 Dual

image:

https://www.freetel.jp/product/smartphone/rei2/

見ての通りデュアルカメラが付いているため広角でとれるのもすごいですね(遠くでもきれいのズームできる)

そしてWi-Fi Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/ac)一番早い企画11acに対応してるので速度を必要とするオンラインゲーム(荒野行動など)も快適にできます。

 

あとBluetoothイヤホンなどとつないだ時に音質が良くなる企画(aptx)も対応してるのでハイスペックといっても過言でないくらいですw

さらに指紋認証もついているのでパスの解除が手間取ることもありません!!

残念ながら防水には対応していないようですが、バッテリーも長持ちなので(僕からしてみればコスパ最強だと思うので)ぜひ安くていい品質のスマホをお探しならこちらをお勧めしたいです!!

最後にお値段は

 税抜き3万6800円

です。

こんないいスマホがこの値段で手にできるのは本当にお得ですので騙されたと思って一度店頭で確かめたりもしてみてください♡

ではさいならーーーーーーーーーーー